私立大学 徳島

徳島文理大学・徳島文理大学短期大学部

日本文学科

日本文学や日本語学を学ぶことで先人の思いや生き方を知り、日本人としての自分を見つめることは国際人への第一歩。 知識をより深めるため、古代、中世、近世、近代、現代と日本文学を時代別に分け、各時代専門の教員が専門的な授業を行います。日本文学を時代ごとにバランスよく学べ、知識をしっかりと身につけることができます。また、香川キャンパスの図書館「リサーチ アンド メディア ライブラリー」は約35万冊の蔵書を誇る教育・研究の宝庫。新しい元号「令和」の典拠となった「万葉集」や夏目漱石の「こころ」の複製原稿など、文学を勉強するのに必要となる貴重な資料も多く蔵書されています。  将来は教員免許をいかし、国語科教諭や書道科教諭として中学校や高校の教育現場で活躍できます。また、外国人に日本語を教える日本語教員や博物館や資料館で活躍する学芸員もめざせます。

定員

30人

学費・奨学金

1,250,000円

●学園創立120周年記念 徳島文理大学

特待生制度 一般入試Ⅰ期A日程を受験した方の中から、大学・短大あわせて最大100名に大学は4年間で100万円、短期大学部は2年間で50万円を給付します。 ※総合型選抜入試・指定校制推薦入試・公募制推薦入試の入学手続き完了者も検定料不要で挑戦することができます

●アカンサス会奨学金

本学卒業生でアカンサス会(本学同窓会)会員の子に対し、10万円を給付します。

●入学者サポート制度:兄弟姉妹在籍入学者

兄弟姉妹が本学に在籍している入学者(同時入学可)に対し、10万円を給付します。

受験科目

・総合型選抜入試

「体験型」「作文型」「専門学科・総合学科型」「資格利用型」の4つの型から選び、課題や面接などを通して選抜します。

・指定校制推薦入試

指定した高校に在籍しており、かつ学校長の推薦を得た方に対し面接を行います。 ・公募制推薦入試(Ⅰ期・Ⅱ期) 筆記1科目(60分)と面接で選抜します。なお、学校長の推薦が必要になります。

・一般入試(Ⅰ期A日程~Ⅲ期)

筆記試験2科目で専攻します。受験区分により、試験時間が変わります。Ⅰ期A日程は1科目60分ずつで計2科目解答、Ⅰ期B日程~Ⅲ期は60分で2科目の解答となります。なお、Ⅲ期のみ調査書の点数化を行います。詳しくは、入学試験要項でご確認ください。

・大学入学共通テスト利用入試(Ⅰ期~Ⅲ期)

大学入学共通テストの指定された科目の成績で合否を判定します。科目などの詳しい内容は、入学試験要項でご確認ください。

キャンパス情報

徳島キャンパス

〒770-8514 徳島県徳島市山城町西浜傍示180

Google mapで開く

香川キャンパス

香川県さぬき市志度1314-1

Google mapで開く

お問い合わせ

公式情報
ウェブサイト https://www.bunri-u.ac.jp/